高砂 健太郎(たかさご けんたろう)

代表弁護士高砂 健太郎(たかさご けんたろう)

出身地 大阪市
趣味 料理、野球観戦
(個性派選手の多い西武ライオンズファン)
好きな言葉 この世に明けぬ夜はなし
弁護士を
目指した理由
幼稚園のころから身体が弱く、手に職をつけて自活しなければいけないと幼いながらに考え続けていました。病気を通じて色々な方にお世話になったことから、成人して身体が回復した後も、自活して人のためになる職業に就きたいと思いました
弁護士として
心がけていること
依頼者とともに最後まで諦めずに戦うこと

経歴

  • 1997年

    同志社大学法学部卒業
    卒業後、父親が経営する不動産仲介管理会社に勤務。その後、資格予備校にて講師業をしながら司法試験を受験

  • 2005年

    旧司法試験合格

  • 2007年

    弁護士登録(大阪弁護士会)、大阪府内の法律事務所に勤務

  • 2010年

    中崎町法律事務所を開設

所属団体

  • 日本不動産仲裁機構
  • 日本不動産学会
  • 大阪中央共同住宅経営協会
  • 一般社団法人相続診断協会
  • 一般社団法人相続ファシリテーター協会
  • 全国倒産処理弁護士ネットワーク
  • 守口門真日本中国友好協会 理事

講演・セミナー

  • NTT西日本アセットプランニング社内研修
    「民法改正と不動産取引」「不動産トラブル防止セミナー」
  • 積水ハウス株式会社協賛「相続税改正と対策セミナー」等多数実施
  • 豊中市立千里公民館主催「はじめての遺言書作成」
  • 京都銀行西宮支店主催「賃貸不動産トラブル実例と解決方法」
  • 大阪市不動産業青年会主催「不動産トラブル防止セミナー」 等

弁護士平田 英典(ひらた えいすけ)

趣味 筋力トレーニング、ドライブ
好きな言葉 力強さは使命感を持つところから生まれる
弁護士を
目指した理由
過去に、争いにより困っていた知人を見て、その知人のように困っている人の助けになれる職業に就きたいと考えるに至りました。そのような職業が何かと考えた結果、弁護士を志すことにしました。
目指す弁護士像 依頼者の方が求めていることを理解し、その人にとって最善の手段を提示、実現できる弁護士を目指したいです。また、そのうえで、依頼者の方が納得できるように丁寧な説明を心がけます。

経歴

  • 2017年

    司法試験合格
    司法修習を経て中崎町法律事務所に入所